RSS

【自分自身の浄化・・・穢れ(けがれ)=気枯れ】

【自分自身の浄化・・・穢れ(けがれ)=気枯れ】

こんにちは!

高槻の天然石ショップ 石羅の小林です。


ゴールデンウィークが終わり、祝祭日の無い6月を乗り越え、次はいよいよ夏休み!!


皆さんはいかがお過ごしですか?


石羅は盆にお休みを頂くか検討中です。


さて、お題の【自分自身の浄化・・・穢れ(けがれ)=気枯れ】


日々の生活を送っていると良くも悪くも人は疲れてきます。


肉体的な疲れ、心の疲れ、そして気の疲れ・・・。


では、その疲れをどうやって癒すのが良いのでしょうか?


肉体的な疲れは良い風水の寝室でぐっすり眠る事で充電されます。


心の疲れは、癒し効果のある【お香】や【アロマ】などが良いと言われていますね。


気の疲れはどうでしょう【気の疲れ=気枯れ=けがれ】日本古代から伝わる語源だそうです。


人は【心・技・体】が一致して初めて最高の生活が送れると言われています。


これは四柱推命でも同じような事が言われていて、【官・印・財・食・比】の調和とバランスを
取る事が【吉】とされています。


心の疲れ、肉体の疲れ、心の疲れ、全てに対し癒しを与える事で日々が楽しく健全に送れるの
ではないでしょうか?


皆さんは【自分自身の浄化】をどのようにされていますか?


石羅では自身の浄化の方法はそれぞれ異なると考えていますが、全ての人に共通する浄化方法
がいくつかありますのでご紹介します。


・パワースポットでの休暇


正しいパワースポットは大自然が正しく人にいい影響を与えてくれます。
自然であればどこでも良いのか?というとそうではありません。
自然の中でも龍が死んでしまっているような場所はパワースポットになりません。
少し専門的になってしまうので、個別でお問合せ下さい!


・入浴(塩)


そして入浴。
天然の塩を入れると一層効果が高まると言われています。
ちなみに僕自身、いつも入ってます。


・良い風水での睡眠


良い風水での睡眠。
これは【陰陽】を意識し、睡眠の場所が陰である事。
そして寝ている場所に煞と言われる物(梁、タンスの角、鏡など)が向いていない事。


・ホワイトセージなどで空間を浄化する。


インディアンから伝わる浄化方法。
天然石やパワーストーンの浄化に使われる事が多いのですが、最近では部屋の中でお香
のように焚く事で浄化になると言われています。

お部屋の掃除をした後や帰宅後に窓を開けて空気の入れ替えをする時に焚くのが効果的
と言われています。


・水晶などのブレスレットを身に着ける。


風水師の中には「意味がない」という方がおられますが、そんな事はありません。水晶も風水
と同じように歴史があり効果を体感している方がたくさんおられます。

但し・・・風水師や霊媒師、占い師の中には水晶をかなりの高額で販売している!そんな事も
ありますので要注意です。

水晶は質、産地に寄りますが、それほど高額な物ではありません。
ちなみにこれが石羅の水晶ブレスレット!
980円です。
安いでしょ!


この水晶は昔から身を清める、悪しきものを寄せ付けないなどなど。
オールマイティな力を持つと言われています。
是非、お試しください!


これらを意識する事で自分自身に対する浄化の効果も抜群!!


自分自身の浄化が出来たあとは、良い縁を呼び込む事が大切ですね。


それではまた!


コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント: